ルパシカ



先日来より
ファミリー劇場で再放送されている
『横溝正史シリーズ』を録画して
観ているわけだけども。

「不死蝶」と「夜歩く」の2つの作品を観て
気になって仕方ないこと…

「不死蝶」では絵を描くのが趣味な人
「夜歩く」では画家役の人が
同じ種類の衣装を着ている。

20180523002136464.jpg
テレビ画面撮りました。暇人ねぇ(・∀・)
左の人の衣装よ。この俳優さんもよく観たわね昔。
右はかの村井國夫さん。
ハリソン・フォードの声の人だわね。



これ、ルパシカといって
ロシアの民族衣装のひとつらしい。

疑問に思ったおかげで
ルパシカという名を知る。

でも、なぜ?

画家系の人は
なぜ、この衣装?

描かれている戦後の時代
実際にこの服が流行ったのか

スモッグ代わりに
ちょうどよいデザインと
機能性なのか

あるいは、ドラマのスタッフの
単なるイメージなのか


そこは検索しても
分からなかった。


とても、気になる…


その頭に巻いてる紐?
これまた、如何にも
ではないか。

先端をいってる人
変わっている人
の象徴のように感じる
衣装なのである。


あぁ、とても気になる…


古いドラマは
そんな楽しみ方もできるのであるよ。

楽しみ方といえば
若かりし頃の
夏目雅子さんや竹下景子さんが
出てらっしゃる。


20180523002211209.jpg
仁礼家、由良家の「悪魔の手毬唄」に出てらしたわ。


江木俊夫さんなんかも。
(フォーリーブス!)
にっちもさっちもどーにもブルドッグ!わお!
意味不明だったわね( ・_・)



ほっほーと思ってしまう
キャストの皆さん。


いちばん好きなのは
日和警部役の長門勇さん。

20180523002230436.jpg


今でいえば
西田敏行さん的なキャラかな?
面白かったな、この俳優さん。

いつの間にかテレビで
観なくなってしまった。


さて、来週は
「女王蜂」と「黒猫亭事件」。

どんな俳優さんが出てくるのやら。





最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

親は手本にならなきゃ、ね



昨日の日曜日。

家でだらりとしておきたかったけれど
夫が町内のソフトボール大会に
行ってしまったので
娘に靴を買いに連れて行ってと
頼まれた。

基本ひきこもりな性分だから
そういう買い物の時は
家族3人で出かけるか
ちょっとしたものなら
夫と娘だけが行っていた。

その時点で母親失格…?(ーー゛)


夏のサンダルとか言われたなら
今度にしとき
と言ってしまったかもだが

学校用の運動靴の踵がすり減って
雨が染み込む、と言われたら
これを断ったら、もう
人間失格じゃないか?(;・・)

ということで買いに行ってきた。

これまた女同士で
買い物に出たなら出たで
あれやこれや、予定でないものも
買ってしまうのが世の常。

夫に1万円を貰っていったのだが
(家計は夫なので)
靴を買った時点で底をついた。

これまた娘が、わりといいのを
選んでしまうのだ。


夫は打ち上げで
晩ご飯もいらないとのことだから
何か買って帰るか外食かと
思っていたのに。

娘が持ってきていた
お年玉のお金を貸してもらうことにした。

そこは、まだ
いいよ奢るよ
という年齢ではない。


なんと1万円持ってきたというから
(なんちゅう金持ち)
帰り道の回転寿司に行くことにした。

2人だからカウンター席が
早く回ってくるかもと思ったが
きっちり1時間待たされた。


その待っている間に
待合室にあるガチャガチャを
子供らが買っていく。

それをボーッと見ていたら
ずらりと並んだガチャガチャの上に
空のカブセルをぽいぽい置いていく。

はぁ?

でも、空カプセルはここへ
と書いてある訳でもない。
ゴミあるあるな
誰か最初のひとりが起き始めたのが
そうなったのだろう。

親までも、そこに置いておき
とか言ってる。

そこ!
そこの母親!
教育がなっとらんぞ!

と心で言う。


私が知らないだけなら教えて。
ガチャガチャの空カプセルは
マシンの上に捨てておく。
ということに現代はなっているの?


私は物心ついた頃から
ゴミ箱以外のところに
物を捨てるということができない。

近くになかったら
家まで持ち帰るのが当たり前だった。

アイスの棒やお菓子の袋
なんなら消しゴムのかすをはらうのも
気にする時がある。

でも、そういうのを
平気で道に捨てる人はいる。
車から投げたり。

信号で止まった車のドアが開いて
ゴミを道に置いたのを見たこともある。


大人がすることは
絶対に子供は真似をする。

ゴミは持ち帰りましょう。



そんなこんなで
娘と2人水入らずってんですか
カウンターで頂きましたよ。

別に会話が弾む訳でもないですがね。

2人だけの外食は
本当に久しぶりだった。
こんな母なもので。


でも、いい時間を過ごせたと思う。


今度は、ちゃんとした意味で
「お母さん私が払うよ」
なんて言ってくれるのを
ちょっと期待しつつ。

(いつの話やぁ?)


20180522003136360.jpg
寿司を撮らんか

20180522003201286.jpg
娘の締め、フローズンマンゴー




最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

時間よ進め



自分の甘さに落ち込む。

でも、私の力不足の
せいだけではないことも
分かっている。

でも、それを
責める勇気もない。

そういう弱さは
いけないと思いながら
自分かわいさゆえに
あやふやにした結果でもある。

というのも分かっている。


切り替えが早いほうではない。

だから、こういう時は
早く時間が経ってほしいと思う。

記憶が薄れ
少しの自信を取り戻せるように。


でも、思う。

落ち込まなければならない
その役回りが、なぜ
私なのか。

いや、周りは
私のせいなどと
思ってはいないのかもしれない。

ただの被害妄想か
八方美人なゆえかもしれない。


でも、やっぱり
落ち込まざるを得ない。

私がこうしておけば
こうならなかった、と
どうしても思ってしまうからだ。


社会と接触がなければ
こんな思いも
しないで済んだのに、と

消極的な一面が
拗ねている。

それ見たことか、と
ひきこもりな一面が
嫌味を言う。


早く時間が過ぎてしまえばいい。



人は面倒くさい。

猫と犬と家族がいれば
私は充分なのに。


柔らかな毛をなでながら
また、そう思ってしまう
自分がいる。






最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

シグナル



今日は一日なんの予定もなく
でも、そんな日なのに朝から頭痛。
間の悪いことだ。

頭痛薬でも即効性のあるのを飲んで
今は快適に…いや、
めちゃくちゃ蒸し暑すぎる(;・・)

なんですのん?
ここいらの気候。


今日は、とばかりに
犬猫ブログのほうもせっせと書き
(明日は一日中ぴーてーえーだから)

録画してあったドラマを
立て続けに観る。

『シグナル』いいねー

過去と現在が時系列で繋がる
というわけではないところも
面白い。

原作が韓国のものだというのも
興味深い。

韓流ドラマにハマった派ではないが
韓国のドラマも映画も
感情の描き方がとても細かいと
常々思っている。


主人公の坂口健太郎くん。

20180517231636553.jpg


私はこの人をすぐ「はるた」と呼んでしまう。

ちょっと前の月9ドラマ
『この恋を思い出していつかきっと泣いてしまう』
での晴太役がとても印象的だったからだ。

浮世離れしたような繊細な
現代の若者像がぴったりだった。

でも、今回は刑事役。
いろんな役をこなせる俳優さんは
好感が持てる。


過去の刑事役に北村一輝さん。
めちゃ濃い顔の人や〜と最初は思ったが
『SPEC~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿』
(読めた?)
での関西弁の刑事役が良かった。

これ、ドラマ好きには分かると思うが
『ヤメゴク』の刑事と名前は違えど
同一人物か!と思うほど。


というわけで、私はどうも
ひとつのイメージにとらわれず
ギャップを感じさせてくれる俳優さんに
交換を持つようである。





最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

セカチュー



昨夜の11時10分頃、娘が
制服の夏服ジャンバースカートに
名札を縫い付けてくれ
と言った。

は?

11時10分…

あーた何時に帰ってきたのさ。
もっと早く言えたろうが(・∀・)

今は中間服でも夏服でも
どちらでもいい時期。

冬用スカートでは
余程暑かったのだろう。
それは気の毒に思うが
敢えて言おう。


世界はおまえ中心に
回っているわけではないんだ。


(私)もう寝るから明日するよ。
もう1日冬の履いていってよ。
いやいや、おまえ
ブリントに自分でつけましょうて
書いてあったやろうが。

(娘)そんなん、できないもん。

おのれ、逆ギレか。


本当は今すぐ寝る訳ではなくて
録画してあった
金田一耕助シリーズ『真珠郎』を
観たかったのだ。

でも、疲れているのも事実。
裁縫はローガンには過酷だ。


しばらくして、お風呂のドアを
乱暴に開け閉めする音がする。

なんだよ、怒ってるのかい。
それよりおまえ
まだお風呂入ってないのか。
寝坊するぞ。

最近、マイペースにも
ほどかあるぞ。



1学期始まってすぐ
名札を貰って帰ってきて
制服全部に縫うのが面倒で
冬服だけにしておいた
私の怠慢さもあるかもしれないが

その、今すぐやって的な圧を
よくも夜11時10分にかけてくれたな。


人間として
どっちがヒドいです?

社会というものを
知らしめるために
敢えて言おう。


世界はおまえ中心に
回っているわけではないんだ。



さて、宣言した以上
これからチッチクやりましょ( ˊᵕˋ ;)
今日3回も娘に
「名札忘れないでよ」と言われた。
おのれ〜(ーー゛)






最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村