FC2ブログ

サイコな3本



3日目のダメダメにならないよう
3日目の昨日は、まず食器洗いと
掃除機を済ませてから
ソファーに落ち着いた。

やればできるじゃないか自分。

この3日全く何にもなーんにも
しなかったわけではなくて
別名現実逃避ともいう
映画鑑賞尽くめであった。

たまたまなのか
心が求めていたのか←危ないヤツ(;・・)
サイコパスの連続殺人もの
3本も観てしまった。

夜中に観始めて
録画をすればいいものを
つい最後まで観てしまった
『エスター』

たぶん観るのは3度目くらいだが
最後まで観たのは初めてかも。

少女の異常さにひたすら
怖い怖いキョわい〜(|| ゚Д゚)
なのだが、結末は頷けるものだった。

海外作品なので
キョわいサスペンスホラーとして
十二分に楽しめる。

ネタバレになってしまうが
少女になれるメイク術を教わりたい
と、そんな感想も持ちつつ。


2本目は邦画
『クリーピー 偽りの隣人』

邦画なのでリアルに
キョわい( ・_・)

キョわい人が香川照之さんで
外見に惹かれるかといえば
まぁそうでもないじゃなーい?
(香川さんごめんあさーせ)

そして最初から言動が
ちょっと変人ぽい。

なのに、なぜか
洗脳され翻弄されていく。

そこが本当にこんな人
いそうな気がしてキョわいのだ。


3本目は金曜に民放でやってた
『22年目の告白 私が殺人犯です』

藤原竜也というだけで
何やらサイコな感じぷんぷん。

時効となった事件の犯人は
どんな形で裁かれるのか。
いや、裁くことは無理なのか。

深いメッセージ性のあるストーリーかと
途中までは思うのだが…

あぃやーそうくるのね
という展開のあとは
じゃ真犯人はこの人しかおらんと
サスペンス好きなら
キャストで分かってしまうというね。

民放だからカットされてる部分が
あるかもしれないが
後半は、前半ほど引き込まれない。

その、どんでん返し!のみが
この映画のメインなのかと思えてくる。

時効、復讐心、心の闇…
それぞれの心の闇に
それぞれがどう対処していくのか。

そこがテーマなのかとも思うが
なんとなく3等分されたみたいで
個人的感想としては
どれかにぐっと絞って欲しかったかな
というところ。


いや、しかし
やっぱり人間ほど怖いものはない
そう思わせるサイコ尽くしであった。





最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2 Comments

こはるんば

こはるんば  

Re: ふうこさま。

そうなんです。私も何度も観てしまいます。
あの鈍いダンナにイライラしながら( ̄▽ ̄;)

サイコ系は観て滅入るのだけど、なぜか観てしまう。
やっぱり怖いもの見たさなんですかね(;・・)

2018/06/11 (Mon) 22:56 | REPLY |   

ふうこ♪  

あーーーー!「エスター」知ってる!!
うちの下の娘がはまって、再放送ある度に見てた…(ー_ー;) 外見は子供だけど、心は大人の女なんですよね。次々とかわいい顔して人殺してく…ってやつ。
なぜかいつも見るときは娘と一緒で、何回見てもなんか、怖いもの見たさというのか、物悲しさというのか、確かに惹き付けられてしまったかもです。きっと娘はまた見ることでしょう( ̄▽ ̄;)

2018/06/10 (Sun) 22:19 | REPLY |   

Post a comment