FC2ブログ

明日でいいことは明日やる。

人生も半世紀あまり…そろそろ自分を出してもいいでしょう?

お誘い

Posted by こはるんば on   2 



案の定、第二次PS3ゲーム熱で
ブログも疎か(^_^;)

3D酔いでいつも
軽く車酔いしている感じ。

睡眠時間も少なくなる。

エンディングを迎えると
壮大なひとつのストーリーが
終わってしまったという
満足感より喪失感に襲われる。

そして喪失感を埋めるために
次から次にソフトを
買い求めてしまう。

第一次はそうだった。
楽しい反面辛くもあり(*´`)


やっぱり依存はよくない。
ほどほどに、だ。


インドアな性格が
さらにインドアになる
そんな趣味ばかりだなと思う。

特に夜出かける予定が
入りそうになると
ブログゆっくり書けない~
ゲームできない〜
って思って気が進まない。



ある人から
スポーツクラブに誘われている。
トレーナーがいて
ストレッチもしっかりやってくれて
リハビリより足にいいよ、と。

その他にも
美味しいお店をみつけたから
今度行こう。
ダイエットにいいから
これやってごらん。
etc…

自分が経験してよかったことを
素直に薦めたり、誘うタイプの人だ。


でも、私は
よほど打ち解けた人からで
かつ、ものすごく
興味のあることでないと
行ってみたい、とならない。

本当に興味のあることなら
逆に一人でやりたいと思う。

おかげさんで
おばちゃんになってからは
インドアだから行きたくないと
はっきり断れるように
なったからいいけどもね( ̄▽ ̄;)


同じように誘われて
あ、いいねー行こ行こ!
と即答できる人もいる。
(そんな人のほうが多いように思う)

出かけることが好きなのか。
単にそのことに興味があるのか。
人付き合いが好きなのか。
あるいは、他に特に
やりたいことがないのか。


興味のないことでも
行けないと分かっていても
ひとまず誘ってほしい人もいる。

それはまぁ分かる。
仲間はずれ的な思いをするのが
嫌なんだろう。

私も若い頃はそう思っていた。
誘われない=嫌われてる?
誘いを断る=嫌われる?


今や、放っておいてもらうのが
いちばんありがたい。

何もない日は
人からの制約も何もなく
過ごすのがいちばん好きだ。




最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

こはるんば

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

こはるんば says..."Re: ふうこさま。"
そーなんですね、ふうこさんもそんなタイプなのですね。
ブログからは分からないことっていろいろありますね。
歳とともに、自分を出せないような人付き合いは、本当に面倒くさくなっちゃって。
若い頃に比べたら周りをそこまで気にしなくなったし、生き易くなった気がします。アラフィフ万歳( ̄▽ ̄;)
2018.07.01 20:37 | URL | #- [edit]
ふうこ♪ says...""
こんばんは~(*^^)v

なんかまったく私と同じね~(笑) (あ、一緒にしちゃってごめ~ん(>_<))

私も若かりし頃は必死??ってとこまではいかないけど、それなりにお付き合いは頑張ってた気もするかな~

そうそう!!!やりたい事はね、私も一人でやりたいタイプ。人と一緒にやってたらいろいろ気を使う部分も出てくるでしょ?あれが面倒でねー!!(笑)

今はね、ヨガに週一行ってるけど、極力人との接触を避ける、顔は覚えない、先生にはにこやかに・・・・って感じで頑張ってる(笑)

私って変かなーと思うこともあるけど、結局今までいろいろ経験してきて、疲れてんだよね・・・・私は孤独が好きなのー!!だからおしゃべりもこの教室内だけで終了~!!って感じで、終わったらそそくさと退散(笑)

これはね、年取ったからこそできる単独行動かもね(爆)若いとやっぱり仲間外れになるのが怖くて合わせざるを得ない時がいっぱいあるからね・・・

私も何の制約もなく(病院へ行く用事もなく)家にだら~りしてる時が一番幸せ♡♡
2018.06.29 23:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
PVアクセスランキング にほんブログ村