FC2ブログ

ブログの行方



報道では分からない
一般生活レベルでの情報や率直な思いが
ブログではよく分かる。

ブログを投稿されているのだから
電力が復旧した地域の方なわけだけど
共通して感じるのは
みな冷静でとても淡々と
今回の事態に対処されているところ。

明日は我が身、ということが
実感としてよく分かったと
書いている方もいた。


そうなのだ。
明日は我が身に起きないとも限らない。

数々の災害を見てきていながら
でも、まだ、私は
自分の身には起こらないと
どこかで思っている。

なんてお気楽なやつかと思う。

頭の中では
あれも要る、これも要る
あーもして、こーもしなければと
シュミレーションはしてみる。

でも、実行に移せない。

小さなことではくよくよと悩んだり
すぐ不安になるくせに
根本が楽天家にできていて
「なんとかなるさ」
どこかで、そう思っている。



ブログを始める前は
テレビ報道やネット検索でしか
情報を知ることができなかった。

twitterもmixiも
結局は馴染むことができずに
幽霊になっていたし。

ブログという形で
ここ最近続いた災害の
実際に経験した方からの発信は
リアルタイムな心情が伝わってくるし
具体的に「あるといい物」が
よく分かった。

twitterやFacebookのような
拡散力や手軽さはないかもしれないが
ブログの良さを改めて感じた。


ただの独白な私のブログだけれども
それでいいと思って始めたんだけれども
少しでも誰かのためになるようなことを
発信できるようになりたいと思う。


自分はなんて楽天的なんだろうか
という取っ掛かりから
ブログについての話になってしまった。

思いもよらぬ本心に着地するのも
ブログならではだな、と思う。






最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment