FC2ブログ

コンプレックス



コンプレックスとは

精神分析で使われる概念。
無意識のなかに抑圧され、凝固し、そのために意識された精神生活に影響を与え、ときに強い感動を誘発する観念の複合体をいう。
↑コトバンクより

( ̄ー ̄)

いや、なんか難しい概念は
よく分からんけれども。
こりゃマザコンとかで使う時の
コンプレックスだな。


日本では、とにかく
コンプレックスを「劣等感」
という意味で使うことが多い。

それはいろいろ、私にもある。

コンプレックスだから
こういうところです、とは
他人には言いたくない。

他人にとっては
どうでもいいかも知れず
自分にとっては
気にするあまり、様々に
生活にも支障をきたすこと。

で、ないかい?
コンプレックスって。

それがあって
生活が楽しめないとか
人と会うのが億劫とかあると思う。

私はある。

内面的にも外見的にも。

それも全部まるっとひっくるめて
自分を受け入れ、好きになることは
できないものだろうか?


外見的なある程度のことは
誤魔化すことで乗り切れる。

でも、誤魔化すためには
それ相応の費用が必要となる。

だから、ある程度の
余裕がないことには
誤魔化すこともままならない。

ある程度、ならいい。
それ以上かかるとするなら
小市民はどうすれば?


例えば、整形を繰り返す人がいる。
その費用のために働いている
と言ってもいいような生活。
でも、いつまでも満足しない。

それは、もう
外見的コンプレックスではなくて
内面的な問題だと思う。

そう思えば、外見的なことでも
全て内面のコンプレックスと
いうことになる。

気持ちの持ちよう、ということ?

そう考えていけば、私の場合
自分の性格が嫌だとは思っても
劣等感とは違うように思えてきた。

ならば、劣等感とはなんぞや?

劣等感とは
自分が他人より劣っているという感情。
↑コトバンクより


うーんうーんうーん(ーー゛)

そんなもの、内面において
これが優れています、
というラインはないと思う。
自分がどうありたいか、だけだ。

優劣のつけられる成績や
基準のある外見的なことに
使われるべきなんだろうか?

そういうことならば
むやみにコンプレックスなど
持たなくてもよくないか?
この歳で(・∀・)

でも、羞恥心がなくなり
諦めが出てくる
おばはんになったからこそ
外見が「気にならなくなる」
なってしまうなら

外見的コンプレックスは
ある程度必要だと思う。

小金を貯めよう。
夫よ励め( ̄▽ ̄;)

あとは如何にイメージし
それをイメージし続けられるか。
でも、自分にコミットするのが
いちばん難しいというものだ( ¯ ¨̯ ¯ )



んーでもー
劣等感って本当は必要のない
感情なんじゃないのかなー?

自分がどうありたいか、だよね?

ムツカシイナー



最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


猫犬ブログも書いてます。
『猫まんじゅう犬まんじゅう』
お暇だったら覗いてみてね*(^o^)/*

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment