FC2ブログ

誕生日と現実と…



今週は私の誕生日があった。

数字が大きくなると
いくつになったとか細かいことは
だんだん分からなくなってくる。

まぁ、そのほうが愕然としなくて
よかったりするんだけど(・∀・)

でも、友達から
〇〇歳になったんだよね(^^♪
と、明るく突きつけられた現実です( ̄∀ ̄)
おいっ!



もう一つ、
これが避けて通れない私の現実だと
思うことがあった。


その日のお昼頃、携帯に入院中の母から
着信が入ってることに気づいた。

お祝い事には律儀で
いまだに現金書留でお金を送ってくれたり
お祝い事は午前中に、と
必ず当日朝に電話をくれる。

その電話だと思ってかけ直した。


内容は退院日のことだった。
声の調子からして、今回の心臓での入院は
かなり心身ともに滅入っているのが分かる。

退院日と間を置かずに
娘が春休みに入ったら帰るからと言って
電話を切った。


毎年の、ちょっと照れたような調子での
「誕生日おめでとうさん」という言葉は
聞けなかった。


別にそれが聞きたかったわけではない。

私も母の誕生日を忘れていて
慌てて速達でカードを送って
なんとか間に合ったとかざらだし(;・・)

母も、唯一の孫である
私の娘の誕生日を忘れていて
翌日に、実に恐縮した感じで
電話をかけてきたこともあったし。


でも、今年はうっかりとか
そういうのではなくて
そこまで気が回らなくなってしまっている
という状態に思えた。


そのことに寂しさを感じてしまったのだ。


1年1年、大きな変化もなく
相変わらずですよ、なんて言えることが
実は、いちばんありがたいことなんだと
思った。





最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


猫犬ブログも書いてます。
『猫まんじゅう犬まんじゅう』
お暇だったら覗いてみてね*(^o^)/*

スポンサーサイト

2 Comments

こはるんば

こはるんば  

Re: ふうこさま。

ありがとうございます( •́ㅿ•̀。 )
母はもう入退院の繰り返しなんですよ。膝だ腰だ手首だ肋骨だと骨折が続きましてね( ˊᵕˋ ;)
それが歳とるってことなんですよね…。トホホ

私まで気に病んでたら世話できないし、なんとか楽観的にがんばりまっす(´△`)

2018/03/18 (Sun) 13:26 | REPLY |   

ふうこ♪  

お母様、入院中だったのですね・・・
でもこはるんばさんのなんとなく寂しい気持ちよくわかりますよ。

私も昨日たまたま用事で母が電話してきたけれど、まったく忘れてて、「へへ~私も今日でついに50なったよ!!」って自分から
言ったら、忘れてたの棚に上げて、「もうおばはんやな~、ははは(笑)」って言われたわ(^_^;)

うちの父も1月心臓の手術で入院してたんですよ。なんか共通点多いですね・・・

自分が年をとるということは周りも同じように年取っていってるわけで、これからは心配事も増える一方のような気もしますが、前を向いて頑張りましょうね!

2018/03/17 (Sat) 18:02 | REPLY |   

Post a comment