FC2ブログ

偏見



娘の中学校の始業式の今日は、私のPTAの活動初日でもあった。

全国で何かと話題が、ないとはいえないPTAのこと。

私のブログで書くことになるとは思っていなかった。

でも、これからの生活の1/3は占めると思うので、記録として残そうと思う。


小学校でも、娘が3年生から卒業までの間、PTA役員を務めた。
(その経緯はまたいずれ書きたいと思う)

ま、だいたい自営でひとりっ子で専業主婦なんて、断る正当な理由がないっちゅうもんです(;一_一)


年間でやることの要領としては、中学校でも大差はない。

いちばん大事なのはやっばりメンバーに恵まれるかどうかだ。


今年度は続投は2人だけで、あとは総入れ替え。

ほとんどが初対面のメンバーということに関しても、そんなに大きな不安はない。

やると決めたら、開き直るタイプなのです( ̄∀ ̄)



この中学校の選考は毎年わりとのんびりしていて、ほんの数日前まで半分以上が決まっていない状態だった。

始業式前駆け込みで決まった方がいるのだが、その方について、実は不安を感じてしまったのだ。

そのことを今日は書きたいと思う。



同じく小学校で役員をしていた友達と私は、セットで中学校に雇っていただいたのだが(^_^;)私たちは年末には決まっていた。

残りがなかなか決まらなかったので、心配してくれていた元役員仲間や信頼のおける友達に、〇〇さんが決まったみたいと報告をした。

すると、「あぁーあの人ね…」とだいたい似た反応だった。


なにそれ?めっちゃ不安になるではないか(⇔∀⇔)


「すっごい優しくて仕事もできて付き合いやすい人よ」
「でも…」

でも…?


その方は、ある宗教法人の熱心な会員であるとのことだった。

何も知識のない私でも、あーねー、と同じ反応をしてしまった。


「あまり深い付き合いはしないほうがいいかな」
「本当の心の内は見せないほうがいいよ」


そ、そーなのかー?\(°Д° )/


その宗教の教えの何も分かっていないのに、偏見を持ってはいけない。
と思いながらも、やっぱりめだって選挙の時期には、かなり熱心に家々を回られると聞くと…(´-﹏-`;)


家は仏教であるが、私も夫も無宗教。

自分と繋がりが何もない人であれば、いくら選挙活動されようと布教活動されようと、裸で町内を歩かれようと、個人の自由と思える。

でも、これからタッグを組んで、役員活動をしていく仲間のひとりである。

小心者の八方美人の我ら夫婦は、今から何かを勧められた時の、体のいい断り方を探してしまう。

どの距離感で付き合えばいいのだろう?と思ってしまう。

悩み事を打ち明けるような間柄にはなってはいけない、と思ってしまう。


そんなことを思いながら、表面上は楽しくやるなんて、疲れてしまうではないか。


だけども、
自分をしっかり持ってさえいればいいことだ。
こんな、何も起こらないうちから、バリアを張らなければ!と思うから疲れるのだ。


その方がどうだとか、この状況がどうだとかではなくて、弱い自分の心の問題だ。


頭では分かるんだけどもな(´._.`)


まだまだ、精進しなさいということなんだろーな( ¯ ¨̯ ¯ )
と思うことにする。
あーするさ。


初日のお話はまだ続きます…(´△`)



今日もぐだぐだ長くなりました。
最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


猫犬ブログも書いてます。
『猫まんじゅう犬まんじゅう』
お暇だったら覗いてみてね*(^o^)/*

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment