FC2ブログ

金田一耕助とともに…



横溝正史シリーズが好きだ。
とは言え、小説は読んだことはない。
映画とドラマのほう。

ケーブルテレビでよく再放送されている。
つい観てしまう。
5〜6回は優に観ていると思う。

同じ作品でも金田一耕助役が違ったり
若干の演出の違いもあったり。

市川崑監督の作品が好きだな。


横溝正史さん本人の金田一耕助のイメージは
石坂浩二さんが近いらしい。


悪くはないけど、どーなのかー?
と思ったのは
『八つ墓村』で演じた渥美清さん。

最近では、豊川悦司さんはわりといい。



でも、私のイチオシは…
はるか昭和の昔
TBSだったか土曜日の夜に放送されていた
古谷一行さんが演じたシリーズ。


それがまたこの間から
ファミリー劇場というチャンネルで
HDリマスター版で一気放送されている。


そりゃ、観ちゃうよねー( ⊙᎑⊙ )


あの、エンディングテーマが流れてくると
私の育った実家(今は人手に渡っている)の
母の部屋を思い出す。

そこにテレビがあったからだ。

小学生だか中学生だったと思う。
ああいうドラマを好きだなんて
なんちゅう子供だったんだろうか(・∀・)

種はあったんだな。
好きな傾向は今でも変わらない。


あの部屋で観ていたなと思い出す時
寂しい感覚が同時に蘇る。

その時間帯、母はたぶん1階で
後片付け中かなんかで
兄は自分の部屋にいたんだろう

記憶の中の私はいつも
その部屋でひとりでテレビを観ている。

そのせいだろうか。



私は、父が亡くなった小学校1年生から
22歳くらいまで、その家に住んていた。

父が亡くなる少し前に完成した家だ。

だから、その家での記憶は
いつも3人の暮らし。


父がその家で寝ることができたのは
入院中であったから
外出許可がおりた、たった1日と
次はもう、お通夜だった。

だから、なんとなく
その家の歴史は、悲しさや寂しさから
始まっているような気がしてしまう。


楽しいこともたくさんあっただろうに
あの家での光景が蘇る時
なぜか、いつも寂しさがくっついてくる。



横溝正史シリーズの再放送から
そんな感覚がまた蘇ってしまった。


次の日曜の一気放送は
『悪魔が来りて笛を吹く』だよ~ん。

寂しくない暖かく柔らかい
私の『家』で観ますよ〜(*´ω`*)





最後まで読んでいただいたあなたに感謝(´△`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


猫犬ブログも書いてます。
『猫まんじゅう犬まんじゅう』
お暇だったら覗いてみてね*(^o^)/*

スポンサーサイト

4 Comments

こはるんば

こはるんば  

Re: ふうこさま。

いやはや、文面からも暗さが出ているんではないかと思っとりましたが、明るいと言っていただけるなんて(・∀・)

ちょっと、オタク気質あるんです私(^_^;)

これからもちょくちょくオタク的な投稿もあるかもです( ̄^ ̄ゞ


6歳で死なれると、父がいないのが当たり前な生活になりますね。
どちらかというと、父がいないことでの母の変化といいますか、それが子供心に辛いこともありましたよね...( = =) トオイメ

2018/04/17 (Tue) 21:40 | REPLY |   

ふうこ♪  

こんばんは。そうでしたか・・・こはるんばさんも悲しい過去がおありだったのですね。いつも明るくておもしろいこはるんばさんだから何も知らなくて・・・
新しいお家でお父様も一緒に楽しく暮らせていたなら今のような思いはなかったのかもしれませんね・・・

金田一耕助ですか~。私は古谷一行のイメージしかありません(-_-;)
あと、白い仮面の人。
何度か見たことあるのですが、ストーリーあまり覚えてません・・・
八つ墓村も見た記憶はあるのですが・・・子供の頃ですね~

こはるんばさんはしぶいストーリーが好きというのか賢いお子さんだったのでしょう
ね。 私はバカボンとかドリフとかアホなもんばかり見て育ったアホな子でした。

2018/04/17 (Tue) 21:30 | REPLY |   
こはるんば

こはるんば  

Re: なつきさま。

初めまして、なつきさま。
コメントありがとうございます( *´︶`*)

共感していただける方がいて良かった〜(〃▽〃)

うーん、そう言われてみれば、あの時間帯かなり濃ゆいドラマが多かったような。
「野生の証明」に出ていた女の子!なんかキリッとした顔の子でしたよね?
懐かしいなぁ(´△`)

2018/04/17 (Tue) 21:30 | REPLY |   

なつき  

初めまして。

古谷一行版金田一のテレビシリーズ、私も大学生の頃視ていましたよ。
古谷さんステキで、友人もファンでした。
あの枠では、「野生の証明」とかもやっていませんでしたか?
映画版は薬師丸ひろ子さんの役をやっていた子役さんがなかなか良くてね。確か映画版のオーディションで、薬師丸さんと最後まで争った子だったような。
もっと前は確か「木枯し紋次郎」をやっていたんじゃないかな。(←古すぎ!)
昔のドラマは面白かったですね。ジャニーズとかがまだいなくて、キャスティングが渋かったですよね(笑)

2018/04/17 (Tue) 00:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment